2018-02-20

布装丁のノート作り


先日、布装丁の製本ワークショップに参加しました。絵本のような、表紙のしっかりしたノートを作ります。


和綴じで紙の豆本は何冊か作ったことがあるものの、ハードカバーかつ布張りというのは初めてです。一折り中綴じという製法を教わりました。

手数は思っていたより少なかったんですが、難儀したのが小口を揃える化粧断ち。カッターで切るとどうしてもずれる。裁断機がほしい!

そして糊付け。製本用の糊ボンドが水分多めなので紙がふやけがち。特に寒冷紗がうまく貼れず、何度も糊ボンドを重ねてるうちびったびたに。

やや手こずりましたが、一応それらしいものができあがりました(青い方)。

白い方は、おみやげにいただいたミニキットで作ったもの。布は自前です。小さいから楽だろうと思ってたら無駄に手間取りました。準備がいい加減な上、思い込みと適当な解釈で進めてしまうからですが。

都度都度ギャーとかワーとか騒ぎつつなんとか完成させましたが、なぜか本文に糊がついていたようで、はがしたら破れました。なんてこった。


しっかり準備をしてきちんと手順通りに、しかも何回も作ってコツをつかまないとダメですね。次はちゃんとやろう。

 
Powered by Blogger.